The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

【恋愛】令和世代のデートは割り勘じゃないと成立しない理由

 

ネットで上でしばしばデートは割り勘か? それとも男か奢るか? という論争がある。

かつては男が奢らないと有り得ない、という空気だったと思う。その理由は、日本が男尊女卑的な社会だったゆえに、女性が仕事につきにくかった、というもの。稼げない立場であった女性には稼げる立場の男性が奢り、代わりに女性は掃除や料理といった家事を提供した。

 

しかし、である。

 

近年の日本は男女平等が進み、女性と男性との間に給与格差はなくなり、なんなら女性の方が男性より稼いでいるケースなどざらという時代である。

 

そうなると、男性が奢るモデルだとデートが成り立たないと思うんだよね。だって、女性と男性で給料が同じ水準で男が奢るとなると、男はお金が足りなくなって、カップルが成立しない。

 

そう考えると、もう令和時代のデートは割り勘でデートしないとカップリングが成立しないってなる。

 

ゆえに彼氏彼女が欲しい令和世代の男女は割り勘でデートするというのが必須である、そう思います。■