The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

【令和4年版】名古屋のおすすめの情報系の国公立大学 ベスト3

 

近年、文系大卒じゃ食えないという恐ろしい現象が起きているので、狙うは理系、特に情報系学部という流れが起きている。

 

それで以前、名古屋のオススメの情報系の私大、ベスト3という記事を書いた。

 

aki-pwd7.hatenablog.com

 

だが、しかしである。「私立良いけど学費高いじゃん?」という意見もあろう。事実、学費は国公立大学の2倍はある。

 

そこで今回は名古屋にある、おすすめの情報系の国公立大学 ベスト3を書きたい。

 

【第1位】名古屋工業大学 情報工学科 (国立)

 

偏差値55くらいだと思うんだよね。難しいのだけど、無理って程でも無い感じだよね。

なんとなくだけど。それでいて国立大学で学費も安いし、当然、授業レベルも高いと。

バランス結構良いような気がする。就職は言うまでもなく超良い。最強レベル。

 

キャンパスも名古屋の中心部にあるし言うことないわね。ただ女子の場合、この大学、女子がかなり少ないイメージがある。その辺くらいかね。

 

www.nitech.ac.jp

 

【第2位】愛知県立大学 情報科学部 (県立)

 

この大学は愛知県立で学費安いし、場所も長久手市といって、名古屋のすぐ隣の市で、

ほぼ名古屋みたいな場所で良い場所にある。

 

何が良いって偏差値が50なんだよね。狙い目だよね。国公立で情報系で偏差値50ってなかなかないからね。穴場。是非、狙って欲しい。

 

あと女子が多いから女子で情報系狙いの人は凄く良い。

 

www.aichi-pu.ac.jp

 

【第3位】名古屋大学 情報学部 (国立)

 

国立で学費も安くノーベル賞も出してるし凄く良い大学なのだけど、いかんせん偏差値が高すぎるんだよね。60〜65くらい。

 

入れれば良いけど厳しいわね。国公立、一回しか受けれないからね。うーーん。

狙えるなら狙いたいって感じか。

 

www.nagoya-u.ac.jp

 

 

3校とも凄く良い学校だから、オススメとしか言いようがない。女性も、どんどん目指して欲しい。■