The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

ソロという名の金脈

 

「ぼっち」というワードをネットでよく見る。ぼっち大学生の日常とかそういう感じである。

日本人、の特徴としてソロ(単独行動)が多いというのがある。

 

 翻って欧米人はソロで行動しない。大体、彼女や彼氏と行動している。つまり欧米圏は男女一組で行動する文化圏なのだ。

 

 だからホテルもカップルで泊まる事を想定しているしレストランとかもそう。それで、その文化をコピーして、日本はいろいろなサービスを作っているけど、それは果たして正解なのか? と問いたいのだ。

 

 我々、日本人は一人で行動するのが基本である。じゃあ、そこにアジャストしないと商売が上手くいかないはずなのだ。

 

 例えば旅行もソロ旅が多いならホテルの構成も一人の泊まり客を想定すべきだし、レストランもそうであろう。じゃないとビジネスチャンスをロストするのである。

 

 ゆえに、このソロという金脈に手をつけた会社から勝利を収めると思うのだ。■