The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

【参院選】乙武さんに当選して欲しいという話

(おそらく)7月10日に行われる第26回参院選の東京選挙区(定数は6人)が熱い。どう熱いかというと立候補予定者の顔ぶれ。

 

まず急遽東京から出馬を決めた、れいわ新撰組山本太郎さん。立憲民主のエース、蓮舫さん。自民党から元アイドルの生稲晃子さん。知名度の高い候補が揃っている。

 

そこにさらに無所属で乙武洋匡さんが立候補を表明された。乙武さんのような知名度がある人が無所属で立候補したというのが良いなと僕は思ったんだよね。

 

選挙って日本の場合、既存の政党に所属しないと立候補できない的な雰囲気があって、そういう雰囲気を乙武さんレベルの人が出ることによって変えてくれると思うんだよね。

 

乙武さんというとジャーナリストとして実績があるし、あの早稲田卒の才媛でもある。またご自身が障がい者ということで、いろんな人の気持ちが分かるという面もあると思うんだよね。まあ、不倫騒動みたいな事件もあったけど、人間、別に不倫したって良いと思うんだよね。そんな大した問題じゃない。

 

そんな感じで今回の参院選乙武さんに当選してもらって無所属でもいけるんだぞ、という所を見せて欲しい。

 

まあ、でも、相当厳しいけどね。無所属は。どうなることやらです。■