The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

【恋愛】令和女子は割り勘デートをしないと生涯未婚になる理由

 

デートにおける割り勘論争というものがある。デートで男性が奢るべきか、はたまた、男女平等時代だし割り勘でいくか、という論争である。

 

まあ、しかしである。大体、女子サイドの「でも、奢ってもらえないなら2回目のデートは無いわね」という意見に屈し男は奢るしかない、というのが実情である。

 

だが、ここで女子の皆さんに考えて欲しい。

 

今の時代、男子はお金持ってないわけじゃないですか? ノーマネーじゃないですか?

それで少数のお金のある男子に餌に群がる鳩のようにアプローチしても成就するのは1割程度のラッキーガールだけになるわけじゃん?

 

そうなると気がつけば30で未婚とかなって恋愛適齢期を逃して生涯未婚コースに突入しちゃうわけでしょ。

 

だったら、そこそこ真面目に仕事する程度の男子で妥協して割り勘デートして結婚していった方が絶対良いと思うのよね。

 

奢りにこだわってたらデートすらできんでしょ。多分。

 

結局、欧米のデートは割り勘っていうけど、そうしないと、先進国だと男女に経済力に差がないからカップリングしないと思うんだよね。

 

だから令和女子で結婚したい人は割り勘デートだと思います。

 

もう男が奢るとか古いです。時代遅れです。■