The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

映画界の枕営業問題について思う事

f:id:aki_pwd7:20211230154715p:plain

 

ニュースを見ていると、映画界とか芸能界の枕営業問題が最近話題になっている。園子温監督とか、その辺の話ね。

 

確かに枕営業を男性権力者が女優さんとかに持ちかける行為というのは悪だと思うんだよね。仕事にセックス持ち込むなんて言語道断だよね。今のご時世。

 

その上で思うんだよね。

 

そもそも映画界とか芸能の仕事というのは「夢を追う系の仕事」なわけじゃん? 別に会社員とか工場の作業員とか、そういう「生きていくための仕事」じゃないわけじゃん。

 

成功すれば大金を手に入れられる、名声を手にすることができる、そういう山師的な仕事じゃん。言い方はアレだけど。

 

だったら、女優サイドも枕を持ちかけられても断れば良いんだよ。生きていくために、どうしようもない仕事じゃないじゃん。芸能界は。

 

はっきり言って無くてもあっても良いような仕事なんだよ。芸能の仕事は。そういう世界。

 

であるから、断れるはずなんだよね。嫌なら。

 

枕を持ちかける男が悪いのは絶対として、その上で、夢だなんだ言って受けてしまう女も明確に悪だよ。

 

単純に被害者ぶるのはやめろって思う。喧嘩両成敗だよ。この件は。

 

僕はそう思います。以上です。■