The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

【高校サッカー】高校サッカーの強さは監督で決まる、という話

f:id:aki_pwd7:20220103150435p:plain

 

TVerという動画サイトで冬の高校サッカー選手権大会が放送されていて、

ちょこちょこ見ているのだけれど、まあレベル高い。

 

出ている学校、出ている学校、プロレベルだよ。どうなってるんだ、最近の高校サッカーは。

でも、ゲームのレベルより、試合後、負けたチームの選手とかマネージャーが涙するのだけど、もう青春、青春だよーーーーーーーーーー、って思って良いなって思うんだよね。なんか良いんだよね。

 

サッカーに打ち込む高校3年間って良いよね。一生の思い出だよね。俺はあのとき、サッカーを俺は頑張ったんだって、毎年、冬が来るたびに思い出すでしょ。良いよ、そういうの。

 

そんな高校サッカーなのだけど、見てて思ったのは、僕が住む愛知県、相変わらずクソ弱いってこと。僕の記憶で、愛知県のチームが1回戦突破した記憶がない。多分、ここ10年ぐらいないんじゃない。とにかく段違いに愛知はサッカーが弱い。弱者。

 

なんで、ここまで弱いのか? といえば、そもそも愛知って野球とかバスケが人気で、サッカーがマイナーなんだよね。

 

そうなると、どうしても弱いわね。若者がサッカーしないんだよね。まあ、地域性だからね。いかんせん、どうにもならん。

 

なんだけど、ここで愛知県の高校サッカーの関係者に全国の強豪になる近道を提案したい。

 

手っ取り早く強くなるには、監督なんだよね。監督。

 

一般的に、高校サッカーの監督は教員がやってるじゃん。本業は数学や理科を教えてるわけじゃん。

 

だけど、そこで、あえて、元Jリーガーとかプロの指導者を監督にする。そうすると、一気にレベル上がるよ。

 

プロとアマチュアじゃ、全然違うから。何もかも違う。それで食ってた人だからね。

 

バスケでも水泳でも同じ。コーチをプロに変えると劇的に変化する。

 

それで、その指導を続けていれば、いつか全国のレベルに追いついて、一回戦を突破できるようになると思うんだよね。

 

私立なら、呼べると思うんだよね。元サッカー選手のコーチとか。勝てば学校の宣伝にもなるし、元プロのコーチがいれば入学者も増えるでしょ。良いことしかないわー。

 

どうだろうか。■