The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

「寝そべり族」のススメ

f:id:aki_pwd7:20200317135535j:plain



 

クーリエジャパンに載っていた記事で【中国の若者に広がる「寝そべり族」  向上心がなく消費もしない寝そべっているだけ主義】というのが興味深かった。

 

courrier.jp

 

仕事は最低限しかせず、結婚も恋愛もせず、家も買わず、消費をせず、ただダラダラと生きる人たちを指し中国では「寝そべり族」というらしい。

 

これを読んで、日本人も「寝そべり族」になればいいのに、と思った。

 

現代社会は、受験だ、就職だ、競争競争、疲れますよ。

 

日本はどこをみても、マウントばっかで疲れるんだよね。どんな企業に勤めてるか? 年収はいくらか? 美人だイケメンだ。

 

疲れます。

 

SNSもそうだからね。TwitterInstagramyoutubeもマウントの嵐。自慢しないと死んでしまうのかしら? 日本人っていうのは。

 

もう、そういう競争から抜けて、ダラダラの生きるというのも現代社会の一つの選択だと思うんだよね。

 

何かを手に入れ勝ち組にならなくちゃいけないっていうけど、別に負け組で良いじゃないですか。

 

どうせ、人間、みんな老いて死んでいくんですよ。みんな、そうですよ。

 

美人だブスだ整形だというけど、みんなババーになるんですよ。ガッキーも橋本環奈も、オバサンになるんですよ。無駄な抵抗ですよ。

 

だから、「はい、負けました〜」、そういう生き方も良いと思うんだよね。どうであろうか。■