The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

ゆたぼんの父、衆院選出馬と学歴論と

f:id:aki_pwd7:20201207090835j:plain

 

ニュースを見ていたら、YouTuberのゆたぼんさんお父様が次期衆院選、多分9月ぐらい、に出馬するという。

 

news.yahoo.co.jp

 

 衆議院選挙は供託金が300万円だから、稼いでるんだな、って思った。

 

 それで、ゆたぼんさんは不登校系YouTuberで、学歴なんていらない、という主張をしている。

 

 確かに、ゆたぼんさんは学校に通ってなくて、現状は中学生年代だという。日本の場合、中卒までは自動的に通っていなくてもいくから、このままいくと中卒の学歴になる。

 

 中卒だとしても、YouTuberみたいな自営業をするとか、自分で会社を作るとか、そういう自分の個性をいかして生きていくなら、確かに学歴なんかいらないんだよね。だって、会社作るのだったら、東大卒だろうが中卒だろうが関係ないからね。

 

 実際、ZOZOTOWNを作った前澤さんは高卒なんだよね。楽天の三木谷さんは一橋大学卒で、超高学歴。つまり、起業に学歴は、まあ関係ないんだよね。

 

 だけど、さ、じゃあ、三木谷さんを例に考えるとして、彼は一橋大学という国立の一流の大学を卒業しているわけじゃんね。それで楽天という会社を0から起業したわけだけど、仮に、これが失敗したとするじゃん。

 

 その場合だって、一橋大学を卒業しているから、会社員になれたりするわけじゃん。面接で起業したけどダメだったので、御社に入りたいです、みたいなことを言えるわけじゃん。だけど、これが三木谷さんがゆたぼんさんみたいな中卒だったとするじゃん。

 

 それだと、就職で会社員になるのが厳しいと思うんだよね。すごい仕事の選べる選択肢の幅が狭くなる。会社サイドは、やっぱ学歴で人を判断するから。

 

 だから人生の保険という意味で、学歴はあった方が絶対いいと僕は思う。

 

 絶対成功するっていうことは、なかなかないからね。2重3重に保険はかけておいた方がいいと思うんだよね。

 

 ゆたぼんさんだって、まだ中学生年代なんだから、家で自分で勉強して、通信制の高校、N高校とかが、が今あるから、そこいって、しっかり勉強して、大学にいけるならいった方が絶対いいと思う。

 

 

nnn.ed.jp

 

 保険になるし、何かをやるときに、中卒っていうのと、大卒っていうのじゃ、ぜんぜん変わってきちゃうんだよね。良い悪いは別にして。

 

 そう思います。■