The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

GIGAスクール構想とスティーブ・ジョブズ

 

f:id:aki_pwd7:20191231204502j:plain

 

文科省GIGAスクール構想という計画を動かしている。

 

www.mext.go.jp

 

ようは小学生や中学生に電子教科書を使わせてみたり、PCを教えたりみたいな感じだと思う。

 

だけど、はっきり言って小中学生にデジタル教育とか不必要なんだよね。紙の教科書で、従来通りの普通の授業をやれば良いと思うよ。

 

実際、アップルの創始者スティーブ・ジョブズさんとか子供にIT機器触らせなかったんだよね。子供の脳の発達段階では、紙の本とか、手を動かして字を書くとか、そっちの方が大事だと思うんだよね。

 

プログラミング教育を子供にするとか意味わからん。数学も英語も分からない子供にすっとばしてプログラム教えて意味あるか? って思うんだよね。

 

全くいらないよ。

 

今のままで何の問題もないと思うけどね。

 

まあ、でも、PCの使い方ぐらいは教えた方が良いとは思うけど、それなら学校にiMacを30台ぐらい並べてPCルーム作って、興味ある子供が自由に触れるようにしとけばいいんじゃないの。

 

子供なんてエロ画像とか検索して、勝手に使い方なんて覚えるでしょ。そう思うけどね。

 

とりあえず、デジタル教科書なんて全く必要ないと思う。

 

どうなんだろうね。■