The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

【漫画】異国日記の感想

f:id:aki_pwd7:20210402085431p:plain

異国日記2巻より抜粋

 

最近、異国日記という漫画がネットで話題になっていたので読んでみたところ面白かったので感想を書きたい。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

違国日記 1 (フィールコミックスFCswing) [ ヤマシタトモコ ]
価格:748円(税込、送料無料) (2021/4/2時点)

楽天で購入

 

内容は、中学生の女子、朝(あさ)が事故で両親を失い天涯孤独となる。そして、自分の母の姉である小説家の独身中年女性、槙生(まきお)が、見るにみかねて、引き取り、奇妙な同居生活が始まる。

 

単純なプロットだけど、めちゃくちゃ面白いんだよね。

 

小説家の槙生は、対人恐怖症で、人付き合いが難しいと言う欠点があったり、そういう中でも、なんとか妹の子供を育てようとする気持ちとか、すごく良いんだよね。

 

是非、これは読んで欲しい作品。

 

映画かアニメにして欲しいぐらい面白い。読むもの探している人にはお勧め。■