The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

不登校の子供が、「ゆたぼん」のYouTube動画を見るべき理由

f:id:aki_pwd7:20200511103322j:plain

 

人気の不登校系ユーチューバー・ゆたぼんの動画でネットで話題になっているものがある。それが以下である。

 

www.youtube.com

 

ゆたぼんは小学生、つまり義務教育の年齢なのだけど、ぜんぜん学校に行っていない。彼は日本の教育に強い疑問を抱いており、ゆえに、学校をボイコットしているわけなのだ。

 

だが、しかしである。日本の義務教育というのは、学校に一度も登校をせずとも卒業年齢に到達すれば、卒業できてしまうのだ。

 

これは、とても重要な事だから覚えておいて欲しい。つまりイジメ等で悩んでいる学生の皆さん、登校しなくても小学校と中学校は卒業できるんだよね。

 

だから、安心して不登校を実行して欲しい。*1

 

そう書くと、じゃあ高校はどうするのか? と。令和時代に中卒では社会に出ても仕事が無いではないか? という問題が浮上する。

 

しかし、大丈夫なのである。

 

今はインターネットの通信制高校であるN高校があるのだ。そこで不登校の方は中学を卒業したらN高校に入学して欲しい。

 

nnn.ed.jp

 

 ネットの高校といえども、大学合格実績をみると東大や早稲田、慶應に合格者を出しているし、きちんとしているから安心して進学すればいいと思う。

 

nnn.ed.jp

 

それで、普通にN校を卒業したら、今度は専門学校行くなり、大学行くなり、就職活動をして会社員になるなり、はたまた漫画家を目指すなり、会社を起こすなり、好きに生きればいいと思う。

 

ゆたぼんは言う。

「人生は冒険だ、自由に生きろ!」と。■

*1:だけど、家で勉強は自分で参考書でも買ってしておくように。勉強は大事です。