The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

イジメにあっている中学生は学校に行かなくていいです、という話

f:id:aki_pwd7:20200429103130j:plain

 

ニュースを見ていたら名古屋で中学生がイジメにあい家で自殺をしたという。

 

news.yahoo.co.jp

 

とにかく思ったのはイジメにあっている中学生がいたら、もう学校は行かなくて良いです。親にお小遣いでももらってプレステでも購入しゲームをやってください。近年の研究でゲームには精神の苦しみを解消する効果があるらしいんだよね。

 

まず、そこです。引きこもってください。

 

世の中には、どうしようもないクズ人間がいるんですよ。絶対的な悪みたいな。そういう人間に遭遇したら、どうしようもない。悪人は倫理観が無いから無敵なんです。人を痛めつけると快感を覚える、そういう生き物がいるんですよ。

 

この世界には常識なんか通用しない絶対悪がいるわけですわ。

 

人間、耐えて努力することも大事だけれど、これはダメだ、という時は逃げるのも大事です。そもそも学校って生きる力をつけるために行ってるわけで、死んでしまうぐらい辛いなら、意味ないからね。

 

さて、次に学校に行かないことによる将来への不安が出てくるでしょう。実際、日本は履歴書にうるさい社会だからダメージは受けると思います。しかし、そのダメージを最小限に戦術を書きます。

 

まず勉強ね。勉強とは何か? 「読み、書き、算盤(そろばん)」、結局、これなんです。つまり国語と数学と、今なら英語。この3科目さえできればいいわけ。

 

そこで、自分で参考書をAmazonで買ってきて英数国だけ家で勉強してください。数学は参考書を解いて、英語も同じ。国語は好きな小説を毎日10ページ呼んでください。これで良いです。

 

自分でできないなら英数国だけの塾に通えば良いと思います。少し家から遠い塾なら近所のゴミと遭遇しないで良いから安心してください。

 

そんな感じで家で過ごして、それで高校はネットのN高校に行きます。インターネットの高校だから試験もないし、人に会わないし、良いです。

 

nnn.ed.jp

 

それで高校3年間、しっかり勉強して、東大でも行けば人生大丈夫です。これで行きましょう。

 

健闘を祈ります!■