The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

大学受験をする人が今すぐ買うべき偏差値が爆上げする魔法の一冊を紹介します

f:id:aki_pwd7:20200429134828j:plain

 

高校生で、これから大学受験をしようと志してる人は多くいるであろう。高校1年でも2年でも3年でもいい。

 

そういう学生が絶対読んでおいた方が良い本がある。今回はその一冊を紹介したい。まじで、この本を読むと人生変わる。今すぐ買った方が良い。たかだが1000円で有名大学に入れちゃいます。

 

もう断言します。

 

受験生なら買わなきゃアホです。

 

それは和田秀樹著「新・受験勉強入門」である。 

 


 

どういう本かというと、著者の和田さんは東大医学部卒業の人で、その人が大学入試の勉強の仕方を体系的に解説している本なんだよね。

 

この和田さんという方は所謂、受験オタクなんですよ。鉄道オタクとかアイドルオタクとかいるでしょ? それの受験バージョンなんだよね。

 

とにかく凄いんだよね。どういう風に勉強したら良いか? どういう参考書を使うと良いか?

全てここに書いてある。

 

受験勉強を論理的にハッキングしてる。極論、試験に出る問題だけを効率的に潰してる。

 

僕もこの本読んで一気に偏差値が上がった。本当に魔法の本なんだよね。まじで騙されたと思って買って欲しい。

 

本当に凄いから。

 

もう受験生は黙って買えば良い。人生絶対変わる。それぐらい内容がすごい。

 

これは、ガチだから。以上です。■