The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

9月の衆議院選挙に向けて自民党が動き出している件

f:id:aki_pwd7:20200701120416j:plain

 

解散の雰囲気もないし、次の衆議院選挙は半年後の9月で確定だと思うんだよね。つまり衆議院選挙が差し迫ってるわけで、自民党が動き出している。

 

報知新聞のニュースによると、元グラビアイドルの森下千里さんが宮城県から衆議院選挙に出馬するという。

 

hochi.news

 

自民党は美人の若いタレントを使って票を集める戦略を毎回とるからね。上手いよね。日本人は、ほんと美人タレントとか芸能人に弱いからね。誰でも入れちゃう。

 

自民党は日本人の大多数がアホだって割り切ってるんだよね。

 

あとはコロナにかこつけて自民党は給付金を出すと思う。それで大きく支持率が上がって、選挙突入って感じになるんじゃないかな、と思う。

 

そんな気がします。

 

これから9月まで6ヶ月は自民党は票のために国民に媚びまくるはずだから、いろいろ良いことが国民に起きると思います。

 

だって政治家って言っても落選したら、ただの人ですからね。当選するためなら何でもしますよ。落選した政治家先生から一気に無職ですからね。その恐怖はすごいですよ。

 

地位、権力、金、それを一瞬で失うんだからね。

 

立憲とか維新とか、野党は、相変わらず眠いこと言ってるから、大惨敗して終わりって感じですわね。勝ちたいなら、選挙期間は国民に媚びないと勝てないんですよね。

 

自民みたいに巨乳のグラビアアイドル引っ張ってくるとか、そういうことですよ。勝つっていうのは。

 

公約なんて選挙終わったら誰も覚えてないんだから、国民受けすること言わないと、あと1億年は野党のままですわね。

 

勝負は勝てば良いんですよ。勝てば。バレなきゃ何したって良いんですよ。へっへーーーーんだ。

 

選挙って本当に面白いです。■