The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

山田真貴子広報官接待事件を考える

f:id:aki_pwd7:20200420211723j:plain

 

山田真紀子内閣広報官が、総務省の官僚時代に民間業者から接待を受けたことが問題になっている。

 

www.fnn.jp

 

この山田さんなのだけど、どういう経歴かと言うと早稲田を卒業して、総務省に官僚として勤めていて60ぐらいで辞めて、その経験を菅総理にかわれて、今は内閣の広報官をしていると。

 

www.cas.go.jp

 

ニュースによると接待は1人7万円の肉料理だという。まあ、高い店いったら、こんなもんだよね。実際。

 

でも山田さんはずっと官僚だったわけじゃんね。官僚って年収1000万円くらいで月に100万円くらいは給料あるんだよね。広報官も、それぐらいでしょ。

 

それだけ、貰ってるなら、せこい接待なんて受けないで良いじゃんって思うけどね。月100万円の給料あれば、美味しいもの自分で買えるじゃん。モスバーガーのフィッシュバーガーとかさ、あんなん1000円あれば食べれますよ。

 

本当セコイ。

 

お金が無い人なら、窃盗でもなんでも犯罪して、ご飯食べたい、ってのは分かるんだよね。人間生きてりゃ腹が減りますわ。

 

でも山田さんはさ、100万円は月に銀行口座に入ってくるわけじゃん。それで、犯罪して奢ってもらってまで7万円のご飯を食べるのが本当、セコイなって思う。

 

処罰とか、どうでもいいけど、ただただセコイなって思う。

 

これから、官僚と民間の会合はモスバーガーでやってください。1000円で済みます。1000円で。

 

www.mos.jp

 

ということで令和から公務員の会合はモスバーガーに決定されました。では。■