The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

令和男子が恋愛する時に覚えておくべきこと

f:id:aki_pwd7:20200302230452j:plain

 

5ちゃんねるのマトメサイトを読んでいたら以下の気になるマトメがあった。ちょっと、目を通して欲しい。

 

inazumanews2.com

 

内容としては、20の男性が彼女がいて、デート代は全部出していると、それで、貯金もできず生活が苦しい、そこで、どうにか彼女にもデート代を出して欲しい。

 

分かる。

 

ぶっちゃけ、日本の男は彼女がいたら、「めちゃくちゃお金かかる」んですよ。

 

よく日本のフェミニストは、仕事で女性は差別されている。男尊女卑だ。苦しい。そう言ってBBCとかCNNに訴えて欧米メディアは、「日本男性は最悪だ」と喧伝する。

 

確かに、欧米に比べて日本は女性が仕事しにくい社会だと思うんだけど、他方、恋愛や結婚では、男性がお金を出す社会で、男は経済的に大変なんだよね。

 

そういう面を無視してフェミニストが男尊女卑だって欧米に泣きつくのは、本当、汚いなコイツらは、って僕は思いますね。

 

 

さて、である。

 

そこで、令和男性に恋愛において覚えていて欲しいのは、とにかく、日本の場合、「男は、お金出さないと彼女ができない」ってことなんだよね。異論は認めないです。

 

恋愛では男女平等じゃないんだよね。圧倒的に男が下なわけ。奴隷みたいなもんです。

 

これは、どうしようもないと思うよ。女子がお金出さない男は相手にしないんだから、どうにもできないじゃん。女子は女子でセックスが武器になるわけで、圧倒的に恋愛をゲームとして考えたら強いんですよ。強者ですよ。強者。

 

とにかく彼女が欲しい、結婚したい、みたいな願望がある男性は、まず、お金稼ぐしかない。絶対。

 

優しい男性が好きとか、家事が得意な男が良い、とかよく女子アナとか言うけど、つきあうのは大金持ちの浮気ばかりするクソみたいな男なんですよ。でも、女子は、そっちを選ぶんですよ。

 

とにかく、まず稼ぐ。余裕ができたら彼女作って結婚とかすれば良いんですよ。

 

お金ない時に、彼女いたら、破産するからね。カード破産というか多重債務書になるわね。本当に。

 

だから、令和男子は、とにかく、まずお金稼ぐ。これにつきる。高校生とか大学生とか恋愛できないって。お金かかるじゃんね、バイトしてたら、勉強できないから、将来終わっちゃうでしょ。

 

だから、ここは、勉強でも頑張って、それで良い会社入って、稼げるようになったら彼女作れば良いんだって。

 

知らんけど今はペアーズとか、出会えるアプリがいっぱいあるから、大丈夫です。

 

それで、結婚したら、したで、今度はデート代金どころか生活費も男が払うわけじゃん。もっと、お金がいるわけだ。

 

それでね。共働きとかいうけど、女性は家庭にお金入れてくれないわけ。だから、仕事頑張る系の女子と結婚すると、今は男女平等で家事も育児も平等だけど、お金は日本の女子は家庭に入れてくれないから、破綻しちゃうんだよね。

 

女医さんとか正社員の女子と結婚すると。

 

だから、結婚するなら家事育児してくれる良妻賢母みたいな女性じゃないと、結婚してから男が死んじゃうわけ。

 

共働きなんて、絶対無理。今の日本じゃ。

 

そういう感じなのが日本の現状です。

 

つまり令和男子は、まずお金を稼ぐ、次に、家庭的な彼女を作ると、料理とかが上手いみたいな、それで結婚する。これがベストです。

 

 

学歴とか、男はどうでもいい。中卒でも高卒でも、稼げれば良いだけだからね。あくまで学歴は手段だからね。

 

極論だけど、将棋の藤井聡太さんが高校中退したけど、それでいいんですよ。藤井さんは将棋で稼げるから、それでOKなわけだ。

 

東大でても良い会社入れなかったら終わりだからね。意味ないんですよ。それなら高卒で公務員の方が稼げるから。100倍、そっちのほうが女子にモテますよ。

 

頑張ってください。■