The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

学生がMacを買ったらhagoromoかegwordを入れた方が良いという話

f:id:aki_pwd7:20210209094454j:plain

 

最近、MacBook Airが安くなって学生で購入する人が多いんじゃないのかな、と思う。

 

そんなmacなのだけど、学生だと頻繁に使うソフトとしてワープロソフトがあると思うんだけど、macは標準でpagesというワープロソフトが入ってるのだけど、これが使いにくいんだよね。

 

どう使いにくいか、というと英語を打つには最適化されていると思うのだけど、日本語を打つには、かなり微妙。

 

そこでmacの場合、アプリストアで使いやすいワープロソフトがあるので、その中から2つオススメのソフトを紹介したい。

 

1)ハゴロモ

 

f:id:aki_pwd7:20210209093614p:plain

 

2200円だったと思うのだけど、日本語を打つ分には非常に使いやすい。ルビとかも簡単に入れれるし、縦書きも簡単にできる。文字数の調節も簡単。

 

例えばレポートでも「縦書き、縦30字で40行」みたいな指定があっても簡単に変えられる。値段も安いしオススメ。

 

これが最強だと思います。

 

2)イージーワード

 

f:id:aki_pwd7:20210209093916p:plain

 

イージーワードはプロが使ってるライティングソフト。小説家とかが使うレベルで、お金に余裕があれば、これが良いと思いいます。8000円。

 

あの有名作家の村上春樹さんが使用してるらしい。それぐらい高性能。

 

 

では、みなさん、良いマックライフを!■