The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

TVドラマ「その女、ジルバ」の感想

f:id:aki_pwd7:20201128113904j:plain

 

TVerでTVドラマ「その女、ジルバ」を視聴したのだけど心に刺さるものがあった。

 

tver.jp

 

www.tokai-tv.com

 

主人公は東京に住む独身の40歳で、さらに貧しい会社員の女性。周りの幸せな子供のいる夫婦、若いカップル、、、、全てが自分より幸福に見え人生に絶望している。

 

 

その彼女が会社の帰りに、スナックの求人募集の貼り紙を見る。そこには「時給2000円、40歳以上限定」とあり高齢熟女バーの求人だった。主人公は、やけくそで、その募集に応募するのだった・・・。

 

まず刺さるのが女優・池脇千鶴さんの好演だね。素晴らしいね。韓流ドラマにも負けてないです。これが女優ですよ。女優。

 

今の時代、独身、40歳、貧困、みたいな女性も男性も多くいると思うんだよね。

 

もう若くもないし、鏡を見れば小太りのオバサンや薄毛のオジサンがうつっていて、人生という荒波と戦う気力も湧いてこない。

 

若い体があれば希望も体力もあるし不幸と戦えるんだけど年取ってくると不幸と戦う気力がなかなか湧かないんだよね。

 

それでも、人生、明日はやってくるし、そんな惨めな自分を受け入れて、前に歩くしかないんですよね、と、そんなドラマです。

 

素晴らしいです!■