The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

NIKEの炎上したCMが商業的に素晴らしい件

f:id:aki_pwd7:20201201095901j:plain

Photo by Alex Shaw on Unsplash

 

 

NIKEのCMがネットで炎上しているという。問題のCMが以下だ。

 

www.youtube.com

 

スポーツメーカーらしく、テーマとしては女子サッカーをモチーフとしたCMで、そこまでは普通。

 

なのだけど途中から、アフリカ系の日本人とか、韓国・朝鮮系の日本人が出てきて、虐められている描写が出てくる。その中で、最終的に差別や偏見にも負けず動く大切さ、的なメッセージをこめて終わる。

 

なるほどね。それで、日本には韓国人・朝鮮人差別やアフリカ系に対する差別が無い、と主張する人が炎上させているんだと思うんだよね。

 

その真偽はどうあれ、ナイキとしては、差別や偏見と戦う姿勢をCMでポジティブに描いたことによって、炎上したとしても、企業価値は上がると思うんだよね。

 

こういう物議を良い意味で喚起するようなコマーシャルを日本の会社も作らないといけないんだよね。

 

日本企業の橋本環奈ちゃんとか人気の芸能人が適当に可愛い仕草するCMとか、それで、何なの? って思っちゃうんだよね。

 

もっと、知的に炎上させて注目させる、そういうCMを日本企業も作らないとダメなんじゃないのって思います。■