The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

Mr.Childrenの桜井さんの老化を笑う日本人に思うこと

f:id:aki_pwd7:20201128113904j:plain

Photo by Ravi Patel on Unsplash

 

 

ニュースを見ていたら人気歌手のMr.Childrenの桜井さんがTVにでて、見た目がオジサンで、ネットで笑われているという記事があった。

 

myjitsu.jp

 

僕は番組見てないから何とも言えないのだけれども、ミスチルの桜井さんは今、調べたら50歳なんだよね。50歳。

 

かなりオジサンですよ。これで老けてたらダメって頭おかしいと思うんだよね。

 

日本全体の傾向だけど過剰に老化を馬鹿にするじゃない? 見た目が若いのが大事みたいな。

 

男だったらハゲたら、すごく馬鹿にするし、だけど、普通、中年になったら男性は髪の毛は薄くなるものだと思うんだよね。一般的に。それを馬鹿にするって言うことは、人間は年取ったらダメという意味になって、でも人間は歳をとるわけでしょ。

 

ぼくはAppleiPhoneが好きなんだけどiPhoneを作ったスティーブ・ジョブズさんいたじゃん。生きていた時なんて日本のネットなんて彼のハゲの悪口ばっかだったし、なんなんだろう、って思うんだよね。当時、彼は60歳ぐらいだったんだよね。本当ね、程度が低いんだよね。

 

 

f:id:aki_pwd7:20190917165506j:plain

 

 

女性にしたって、世界的に見て、信じられないレベルの厚化粧でしょ。日本人女子って。ベタベタ塗って、そこまで若く美しく見せる必要あるの? って思うんだよね。欧米とか中国の女性は普段なんて化粧してないし、年取ったらとったで仕方ないでしょ、って感じじゃん。

 

人間の外見的美貌なんて、まあ30歳くらいまでですよ。

 

それ以降は、オジサンになるオバサンになる。シワが出るし、ハゲるし、腰も痛くなりますよ。

 

だけど、それでいいじゃないか? と思うんですよ。無理に見栄を張って老化を隠しても、意味ないじゃん。

 

僕は、今の日本の老化を隠す傾向は不健康だと思うし、頭が悪い感じがするんだよね。

 

人間は生まれて、老いて、病気になって、そして死んでいく生き物。

 

限られた時間の中を精一杯生きれば、それで良いではないか? そう思います。■