The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

ガストのタブレット注文が非常に使いやすいという話

f:id:aki_pwd7:20201121090922j:plain

Photo by Tim Mossholder on Unsplash

 

最近、飲食店のガストに行ったのだけど、今って注文の仕方が席についてタブレット端末で注文をすると店員さんが料理を持ってきてくれる仕組みになっている。

 

下のゆきりぬさんのYouTube動画の感じですよね。

 

www.youtube.com

 

これが非常に使いやすい。全飲食店に導入して欲しい、って思ったけど、タブレット端末の費用が高くて普通は導入できないのかもしれない。

 

飲食店ではなくても、最近、イオンに行くとセルフレジがあるんだよね。これも使いやすい。

 

youtu.be

 

ユニクロもセルフレジになってる。

 

youtu.be

 

本当いい。レジとか注文とか、こういうのって機械でした方がやりやすいんだよね。どんどん機械化して欲しい。

 

単純に疑問なのだけど、ここまで機械化ができているのに、なんで現金で支払いを受け付けるのかが分からない。

 

だって現金の管理は大変でしょ。電子マネーだけにすれば大分、良いと思うのだけど、この辺はどうしてダメなのだろうか。不思議。

 

なんにせよ機械化便利なので大歓迎です。■