The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

【資格】公務員になりたい人が知っておくべきこと

f:id:aki_pwd7:20200408161017j:plain

今、日本で一番人気の就職先はどこか? それは公務員ですよね。そこで、どうしたら公務員になれるのか? を書いていきたい。僕は公務員じゃないから、特別なことは何も知らないけど、周りでなった人もいるで知っていることを書きたい。

 

本当に言いたいのはこの一つだけで、公務員になりたいなら、絶対に、公務員予備校に通え、である。ほんとこれだけ。有名なのはLECだよね。今はネットを使用した遠隔授業もあるようなので物理的に通えない方でも大丈夫だと思う。

 

www.lec-jp.com

 

公務員試験は、とりあえず筆記試験が難しい。普通に独学で勉強してても範囲が広すぎて対応が難しいんだよね。そこで、公務員志望者は公務員予備校に通って勉強して試験に挑む。これを知らないと公務員予備校に通ってる受験生に太刀打ちできない。通ったからといって合格するかどうかは未知数だけど、とりあえず通わないと話にならない。

 

あと、高卒枠と大卒枠がある。高卒の人は高卒の枠で、大卒の人は大卒の枠で受験する。その際、公務員試験は年齢制限がシビアなんだよね。高卒だと20歳ぐらいまで、大卒だと30歳ぐらいまでだと思う。試験を受ける自治体によって異なると思うから、そこは調べて欲しい。

 

あとは、公務員になりたい人は、大学は法学部か経済学部いくと有利と言われてるよね。試験の内容が法律とか経済の内容が多いから。だから公務員なるぞ! と思ってる人は法か経済に行くと良いと思う。

 

あとはコネ採用とか聞くけど、令和の時代、コネは関係ないよね。筆記試験の点数とあとは面接で面接官に好印象を与えられるか、という勝負だと思う。まあ、筆記を通ればまあ大丈夫な感じだと思う。

 

最後に、今、本当、公務員、男女問わず大人気だからね。かなり試験を突破するの難しいから、相当、気合を入れないと難しいと思う。まあ、だけど、挑戦してダメなら、また民間企業で働けば良いだけだし、チャレンジする価値あると思う。

 

なれたら、安定した人生が送れるからね。頑張ってください!!■