The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

1人暮らし始めるのに、いくらかかるのか? を考える

f:id:aki_pwd7:20200419110345j:plain

最近ニュースを見ていると実家暮らしをしている親子が喧嘩をして子供が親を殺してしまう事件が結構あるんだよね。これって、どういうことかというと、いかに親子とはいえ大人同士が同一の家に住む事は困難な作業だ、という事だと思うんだよね。

 

そこで僕は、成人したらなるべく家をでてアパートを借りて一人暮らしをすること推奨したい。親が高齢で心配な方もいようけど、なにも24時間同じ家に住む事はない。親が心配なら、ために顔を出せばそれで良い話だ。

 

さて、本題である。1人暮らし始めるのに、いくらかかるのか? を考えたい。下の引越し侍様のHPを見てみると大体50万円かかるという。確かに50万円貯金して引っ越すというのが王道だと思う。

 

hikkoshizamurai.jp

 

だけど、普通に考えると、そんなものかなと思うけど、その費用を極限までカットして考えたい。

 

ちょっと下のスーモという賃貸物件サイトで考えたい。

 

suumo.jp

 

まず敷金・礼金・保証人不要の物件があるじゃない。お金がない場合はそこを狙う。どうしようもないからね。これで大分、費用を圧縮できる。

 

それで、家具とかも、正直、最低限必要なのは、小さな机と布団、服をかけるハンガーラックだけあれば、まあ大丈夫だと思うんだよね。カーテンとか無くても生きていけますよ。ここで、2万円くらい。

 

不動産会社の手数料等で、5万円みておく。

 

そう考え得ると諸々で30万円あればスタート切れると思うんだよね。10万円使って、20万円はしばらくの家賃や光熱費、どうしても必要なものを買う。

 

今なんて、スマホとPCさえあれば、結構、なんとかなるからね。

 

ということで僕の見積もりだと30万円見ておけば、まあなんとかスタート切れるかな、と思います。どうであろうか。50万円あれば良いけど。

 

大学生や高校生で、就職して家を出るときにまとまったお金が必要になるから50万円めどに貯金しておくと良いと思う。

 

月々の家賃、光熱費、そっから逆算して給料どれくらいいるか? とか考えて就職しないと人生悲惨なことになるから、学生の方は、その辺計算して就職しないと、

 

 

普通に死にます。

 

 

そして誰も助けてくれません。実際、お金なくなって自殺してる若者いっぱいいますので、気をつけてくださいね。■