The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

令和はEV時代になりそうな件

f:id:aki_pwd7:20200315203720j:plain

5chの管理人で有名な西村ひろゆき氏のEVについてのツイートが興味深かった。

 

 

youtu.be

 

フランスの自動車メーカー、シトロエンが80万円という超格安のEVを販売するというのだ。

 

 

490kgの車体を動かすモーターの最高出力は8.2PS(6kW)。最高速は45km/hで、一充電あたりの走行可能距離は70kmと公表される。家庭用の普通充電による充電時間は3時間。ライセンス無用のため、フランスでは14歳(欧州諸国ではおおよそ16歳くらい)から運転できるというのもトピックだ。

www.webcg.net

 

 

時速45キロ、走行距離70キロ。それで二人乗り。はっきりいって街乗りだったら、これぐらいの性能でも十分なんだよね。これが80万円で販売できるなら、若い人とかを中心に売れるのではないか? と思う。

 

問題はEVの充電施設がないことだと思うけど、その辺は、例えば田舎なら一戸建ての家庭が多いだろうし、家のコンセントあら電気を取れると思うし、都心部でもEVが一般的になったら、月極の駐車場でも充電スタンドとか設置されるかもしれない。

 

そう考えるとEV時代は我々はすぐ背中まで来ていると言える。

 

やはり安さは正義ですよね。日本の車メーカーは令和で全滅するかもしれない(恐怖)。■