The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

菅総理になると世の中どうなるか?

f:id:aki_pwd7:20200504183049j:plain

 

安倍さんの次の総理大臣が菅さんになることは、ほぼ確定だと思う。そこで、菅総理になると世の中どうなるのか? を考えたい。

 

 

菅さんのTweetから、プロフィールを見て欲しい。

 

f:id:aki_pwd7:20200907151924j:plain

 

71歳で高齢だけど、インタビュー見てる限りしっかりしてる感じがする。注目すべきは、世襲議員じゃないという点と、法政大学の2部の卒業生で、東大とかハーバード卒みたいな超高学歴というわけじゃない。

 

これは良いなと思う。世襲議員ばかりだと閉塞感がすごいし突出した学歴がないと総理になれないわけじゃないというのは良いんじゃないのって思う。

 

さて次に菅さんのTweetから政策を見ていこう。

f:id:aki_pwd7:20200907151931j:plain

 

菅さんの政策って、結局、安倍さんに政策の踏襲だと思うんだよね。つまり安倍さんと菅さんはほぼ同じなんだよね。

 

そう考えると、外交は安倍さん良かったし、コロナ対策も、まあまあ良かった。経済政策、アベノミクスは失敗してたと思うけど、そこも踏襲しちゃうんだなと思う。

 

何にせよ今の日本が必要なのは規制緩和で、例えば解雇規制を撤廃するとか、ウーバーでタクシーをできるようにするとか、とにかく、規制が日本は強すぎて、結果、経済がボロボロになってる。だから菅さんが規制緩和できるかが大事になってくると思うけど、安倍さんにはできなかったし、ゆえに菅さんにも無理だろうと思う。よって、不況傾向は続くわね。

 

つまり、安倍政権と同じ感じの状態が、また継続されるということだと思う。良くも悪くも何も変わらないということだわね。菅さんの母校の法政大の人気が上がるぐらいかね。

 

だけど、今は緊急時だし、この選択がベストかなと思うね。コロナ危機で一気に何かを変えられる状態じゃない。

 

ただ僕が一つだけ気になるのは、菅さんの髪の毛どうなってるのか? なんだよね。サイドから被せてる感じなのだろうか。うーーーむ。■