The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

仕事選びするとき気をつけること

よく就職するなら今は公務員が良いって言われている。まあ、確かに条件良いとは思うんだけど、だけど公務員が合わない人も思うんだよね。

 

そこで、仕事を選びをするときに気をつけることを考えたい。

 

まず仕事って3パターンあると思うんですよ。

 

1つ目は、会社に就職するパターン。公務員も同じ。高卒でも大卒でも会社の面接に行ってさ採用されるみたいな。その会社を首になると、転職が厳しい感じの仕事ね。

 

2つ目。資格パターン。例えば看護師とか医者、みたいな資格とって、それのスキルで就職していくパターン。今流行のプログラマとかここだと思う。スキルで食っていくパターン。転職したいとか、女性とかだと、このパターンが向いてる気がする。

 

3つ目。起業パターン。自営業だわね。会社を自分で起こすとか。今流行のユーチューバー とかも自営業じゃん。あと政治家とかね。漫画家とかもここ。

 

★★★

 

まず、この中の、どれに自分は向いてるのか? を考えると良いと思うんだよね。例えば、会社員で有能な人と、起業して有能な人は違うと思うんだよね。ホリエモンとか真面目にコツコツ会社員できる感じしないじゃん。でも起業とかすると、すごいみたいな。

 

自分がどれ向きか? だわね。

 

女性の場合はこの仕事選びの中に、プラスアルファで主婦もできるわけじゃん。その辺も視野に入れてもいいかもしれない。例えば主婦したいっていうなら、お金持ちの男性探して嫁になるっていうのも手段の一つじゃん。

 

男性だったら主夫は厳しいから、上の3っつのパターンから探せば良いと思う。良い大学でてたりするなら会社員で稼ぎやすいだろうし、経歴が良くないから起業したり、資格とったりしてリカバリーした方が良いだろうし、そんな感じかなという気がする。

 

自分に向いてる仕事の仕方をするのが良いと思います。会社員とか向いてない人は厳しいからね。■