The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

少子化対策は30歳以下にしないと無駄な理由

政府の少子化対策をみてると、不妊治療がどうとか、アラフォーに結婚させるとか、やってる気がするけど、全部、無駄だと思うんだよね。

 

基本的に若くないと子供産めないわけじゃんね。だから、もう子供産めない年代をサポートしても仕様がないわけじゃん。

 

だから未婚で30超えてる人たちは無視するしかないんだよね。

 

で、若い三十以下の人たちが結婚して子供を産めるような環境を整備するしかないわけだよね。やるなら。

 

欧米見てると30以下の夫婦に安い家賃で家を貸すとか、そんな感じでやってるよね。

あるいは、日本の少子化で原因は、お金なんだから30以下の夫婦で子供できたら成人するまで月に10万円支給するとか。

 

株で言う損切りみたいなもんで、30オーバーを切って若い人に集中して対策しないと、意味ないと思うんだわね。

 

どうだろうか。。。■