The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

日本の女子はガチで経済力をつけたほうがいいと思います

最近Twitterを見ていると、献血のポスターがアニメ絵がエロくてダメだとか、クーツー運動だとか、フェミニストが頑張っている。

 

それは、素晴らしいと思うのだけど、個人的に日本の女子に足りないのは、「お金を稼ぐ意志」だと思うんだよね。欧米の女性に比べて、だけど。

 

なんていうのか、お金は結婚したら旦那に稼いで貰えば良い的な、あるいは、女子だから男子に奢ってもらえるとか、そういう目算があって、多分、日本の女子は、あんまり自分でお金を必死に稼ごうという感じじゃ無いと思うんだよね。

 

だけど、例えば、結婚したとしても、旦那さんがリストラとか、結構、普通にあるパターンだし、あと離婚もあるんだよね。僕の周りでも、離婚とかリストラは本当にあるし。最近、倒産も多いしね。

 

あと、いかにも男性のお金目当てみたいな女子だと、多分、今の時代、モテないからね。

 

加えて結婚しても旦那さんが、経済力が低いケースもあるじゃんね。で、そもそも貧乏な男子とは結婚しないわ、って思うかもしれないけど、好きになったら、結婚しちゃうからね人間。

 

こう考えていくと、ある程度、女子も経済力つける方向に舵を取って生きた方が良いと思う。生存戦略的に。

 

といっても難しく考える必要なくて、とにかく女子でも何かしら仕事して稼げるようになった方が良い時代なんだ、という認識を持てば良いと思うんだよね。

 

そういう風に頭で考えたら、次に、どういう風にしたら稼げるか? と考えると思うんだよね。

 

ぼくが女子で令和時代の日本に生まれたら、とりあえず何かしら資格系の仕事を目指すと思うんだよね。看護師とか医師とかIT系のプログラマとか。あと法律系の資格とか。なんでかというと、リストラとかあっても手に職があれば再就職しやすと思うんだよね。

 

中学なり、高校なり、大学なりでて、会社員もいいけど、会社員って辞めると潰しが効きにくいじゃんね。パワハラ、セクハラとかきついからね。辞めるしかねーわパターン普通に起こりうるからさ。

 

介護士とかも良い選択だと思うしね。飲食店とか工員とか、経験が蓄積されていかないから、うーーんって感じだよね。

 

加えて結婚に関しても、上の世代が晩婚化の結果、高齢出産とかで苦労してるから、川栄さんみたいな25までに結婚みたいなパターンが主流になると思うんだよね。遅くても30までみたいな。

 

そこ超えると逆に一生結婚しないパターンというか、子供は無理というパターンになる可能性が高いと思う。結婚だけなら何歳でも可能だもんね。菊池桃子さんとか50で結婚したしね。

 

www.nikkansports.com

 

そこで一回、子育てで仕事抜けると考えると、やっぱ女性は資格系に進むのが戦略的に正しいと思うんだよね。

 

公務員もいいけど、それなら、むしろ旦那さんを主夫にしたほうが良いような気がする。公務員なら自分で稼げるからね。

 

でも時代が変わってきてるから、辞めても再就職ありそうだけどね。もう、わからないとしか言いようがない。

 

まあ、とにかく何らかの方法で経済力をつけに行った方が良い時代に突入してると思う。そう思います。■