The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

年収1000万の家庭は東大に「行かない」でください。

東大生の親は大体、年収1000万ぐらいという記事を読んだ。

 

www.nenshuu.net

 

ようは親の経済力と子供の学力が日本は比例している、ということなんだよね。そりゃ、そーだわな、って思う。お金ないと勉強できる余裕なんかないもんね。

 

だけど思うんだけど、年収1000万あるような家庭は私立大学行けって思うんだよね。国公立ってお金のない家庭の子供の最後の希望じゃんね。そこを裕福な家の人が持っていってしまったら世の中回らないと思うもん。

 

 

慶應大学とか早稲田大学とか、同志社大学とか、有名大学いくらでもあるじゃん。東大行く富裕層は、そっち行くべきだよ。

 

じゃないと可哀想じゃん。

 

高校もそうだよね。公立高校は貧乏人に譲れって話なんだよね。お金持ちなら、レベル高い私立高校いっぱいあるじゃん。そっちいってよ、って話なんだよね。

 

本当、金持ちが低所得の家庭の希望を奪っちゃダメだと思いますわ。■