The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

ノーベル賞の吉野さんのインタビューが良かった

YouTubeで生放送されていたノーベル賞受賞者の吉野さんのインタビューが面白かった。

 

リチウムイオン電池を使うEVが環境に優しいというが、電気を生成するのに火力等を使うので結局、EVは環境負荷が高いのではないか?」というような質問があった。

 

それに対し、吉野さんは「EVやリチウムイオン電池単体で考えても意味がない。5G、LOT、AI、というIT技術とEVやリチウムイオン電池を複合してトータルシステムとして構築して、はじめてエコな環境を作れる」という。

 

複合なんだ、、、、みたいな。

 

あとAIについての質問も面白かった。「AIは、人間以下でも人間以上でもない。それほど、驚異的な存在にならない」と言う。

 

つまり、まだまだ発展途上で使い物になってないという。

 

自動車の未来については「将来的に自動運転が普及し、EVが基本になる」という。本当ですか? って思っちゃった。

 

自動運転が普及するとは思えないけど、どうなんだろう、って思いました。

 

印象的だったのは「GAFAに続くベンチャー企業が、日本から今後でて来ないと苦しい」という言まあ、出てこないですよねw■