The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

ヘルニアと四十肩で死にたい

ある朝起きたら、大きな虫になっていた、、、カフカの変身であるが、わたしは、ある朝起きたら、ヘルニアと四十肩になっていた。

 

OK、まじで死にたい。

 

まずヘルニアになると腰を曲げると激痛が走るので、腰に力いれられない、同時に四十肩は両腕に力が入らない。しかも動かすと痛い。

 

この二つがコンボで襲ってきてるわけ、普通に死にたくなる。でさ、医者いったらレントゲンとって、四十肩もヘルニアもほっとけばいいよ、って言われた。

 

ほっといたら激痛で死ぬわ、バーーーカ、と思いましたね。医師免許剥奪してやろうか、と思いましたよ。まあ、そんな権力ないですけど。

 

しかし、ヘルニアって手術しないと治らないと思うんだけど、どうなんだろうね。とりあえず、しばらく様子を見てみます。

 

はーーーーーーー、年取ると悲惨だわな。街で若い人を見ると、しんそこ羨ましい。元気な身体が羨ましい。

 

若いって本当、素晴らしいですね。■