The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

ラグビーW杯が面白い

今、日本でラグビーのワールドカップが行われている。ぜんぜん、ラグビーに興味なくて、ルールも分からないのだけど、なんか面白い。

 

何が面白いかって、選手が大きくて、筋肉質で、ゴツいんだよね。190センチ、100キロオーバーみたいな。

 

そんな、フィジカル・モンスターが、ぶつかりあっているという迫力が面白い。

 

普段、スポーツはサッカーしか見ないから、新鮮なんだよね。

 

選手も、サッカーは小柄で細い人が多いけど、ラグビーは大柄で太い。最近の日本って、男性が中性化しているというか女性的な男子が増えてる。そんな中にあって、男性的な男性という存在が、懐かしいというか、男ってこういうもんだよね的な気分になるんだよね。

 

別に女性的な男子がダメってわけじゃないけど、男性的な男子もいいじゃない、っていう意味で。

 

下の動画によると、このW杯を機にプロ化の動きも出てるようだし、Jリーグみたいに成功して欲しいなって、思いました。

 

youtu.be

 

ただ、ラグビーってルールが訳わからんのだよね。その辺をどう、わかりやすく世間に広めるか? だよね、って思います。では。。。■