The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

進次郎のポエムについて思う事

小泉進次郎氏が、原発の汚染水処理の展望を聞かれ、謎のポエムで回答したことが話題になっている。

 

jisin.jp

 

この回答をもって、小泉さんがアホっていう論調はオカシイでしょ。だって、彼は原発の知識なんて無いだろうし、大臣だってなったばかりだし、さらに、自民党なんて、日本企業バリの年功序列組織なんだから、意見なんてあっても言えないんだって。

 

失言したら失脚するみたいな政党なんだよ。麻生さんとか安倍さんみたいな幹部に忖度しないと生き残れないんだって。自民では。

 

あれが小泉氏の言える精一杯なんだって。立場的に。インタビューなんかしても無駄だよ。大臣なんて飾りじゃん。

 

自民党という組織、一部のトップ、麻生さんとか二階さんとか安倍さん、このへんの幹部、数名で運営されている独裁組織なんだって。

 

ようはテレビ局における女子アナみたいなもんだよ。意見いったら飛ばされるから、ヘラヘラ、セクハラされても笑うしか無いポジションなんだよね。

 

こういう体制がダメだと思うなら、小泉さんをリンチするんじゃなくて、自民党そのものを選挙で勝たせちゃダメなんだって。

 

そう思います。■