The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

スガキヤ閉店ラッシュに思うこと

名古屋人のソウルフードと言われるスガキヤが閉店ラッシュらしい。

 

1yomeblo.com

 

スガキヤって、ラーメン1杯300円ぐらい。しかも肉も入ってるし、無理ゲーなんだと思うんだよね。

 

普通に考えて、人件費もあるし、全体的に無理なんだって。安いチェーンって方式が。

 

今、飲食ビジネスが過渡期に入ってるんだよね。日本って東南アジアレベルに、飲食店が安い。

 

これって、どういうことか? って言ったら人件費けずって安く提供してるわけじゃんね。このビジネスモデルが無理なんだよね。

 

吉野家もそうだろうし、名古屋のソウルフードコメダ珈琲もそうじゃんね。厳しいんだって。こういう業態が。

 

スターバックスとか、バイトのオペレーションが単純じゃん。ああ、いう感じにして、客単価あげないと、もう無理なんだって。

 

飲食店が極端に安い店はもう成り立たない時代なんだよ。

 

あとスガキヤ食べたい人は、普通にamazonで売ってるから、食べるといいです。

 

寿がきや 即席SUGAKIYAラーメン 111g×12個

寿がきや 即席SUGAKIYAラーメン 111g×12個

 
寿がきや カップSUGAKIYAラーメン 100g×12個

寿がきや カップSUGAKIYAラーメン 100g×12個

 

 

とにかく、ありがとう。スガキヤ。今まで、ご苦労様でした!■