The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

女子が仕事で、セクハラされないファッションを考える

日本で、フリーランスで仕事をしている女性が、やたらと仕事でセクハラを受けいてるというニュースを読んだ。

 

www.huffingtonpost.jp

 

仕事って、どうしても力関係が発生してしまうからね。それで、セクハラをしがちになるんだろうな、って思う。

 

そこで、セクハラされない系女子になる方法を考えたい。まず、自衛手段として、女性らしい感じにしないことが、一番大事だと思うんだよね。結局、女性らしさがあると、男性が口説きにかかってくると思うんだよね。なるべく女性性を捨てる、ってことだと思う。

 

男子を誘惑してナンボみたいなキャバクラとか、風俗とか、は女性性を全開にしないと男性客が食いつかないじゃんね、だから、キャバクラ嬢とかは胸の谷間を強調したり、まあ、そんな感じにするわけじゃん。

 

ようはキャバ嬢の逆コースを行く。髪型はショートヘア。これだけで、だいぶ、セクハラは減ると思う。これで、特に中高年のオジサンからのセクハラは減ると思う。長い髪は女子の象徴みたいなとこがあるから、そこを捨てる。

 

beauty.hotpepper.jp

 

あと服だよね。意識的にフェミニンな服を避けて、下の写真のようなボーイッシュな感じにする。ファッションを男性的に感じにすれば、セクハラ率は下がるじゃんね。

 

 

f:id:aki_pwd7:20190911131128j:plain

 

f:id:aki_pwd7:20190801102044j:plain

 

女性性を武器にしないで、勝負するなら、こういう路線で行くと良いと思う。どうであろうかね。

 

セクハラしない社会ってのがベストだけど、そうもいかないから、自衛していくしかないと思いますわね。■