The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

中学生からバイトできるようにすべき

消費税が10パーセントに上がって、景気も最悪。こうなってくると、家系が崩壊する家がどんどん出てくると思うんだよね。実際、駆け込み需要も喚起されなかったということは、それだけ家計が苦しいということじゃんね?

 

そこで思ったんだけど、中学生から普通にアルバイトをできるようにすべきだと思うんだよね。バイトすれば普通に3万円くらいは稼げるから、それで、子供はPCとかスマホを買えばいいんだと思うんだよね。

 

1万はお小遣いとして、2万円ずつ貯めれば、1年で24万たまる。そしたら、それで、iPhoneだってMacだって買える。

 

今って家計苦しいから子供にIT機器を親が子供に買えないと思うんだよね。

 

そうすれば景気が大きく良くなると思うんだよね。そいで、高校生から自動車免許とれるようにすれば、バイト代金で車も買えるし、車もあれば、若い子たちがデートするようになるし、良いと思うんだよね。

 

不景気なら不景気なりの、やり方があると思うのだ。中高生が部活ばっかしてても意味なじゃんって思うんだよね。

 

どうであろうか。■