The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

三原じゅん子氏と、謎な世襲オジサン大臣、どっちがマシなのか?

ニュースを見ていたら、三原じゅん子氏が大臣になるという噂があるようだ。

 

news.yahoo.co.jp

 

誰が、どーみても、有りえんだろ、、、、、と皆さん思ったことだろう。

 

わたしも、そう思ったのだけど、冷静に考えて、自民党の大臣って毎回、謎な世襲のオジサンばかりだし、三原じゅん子さんだろうが、誰だろうが、どうでもいいんだろうな、って思う。

 

自民の大臣って、当選回数で回してる感じだし、ただの飾りなんだよね。三原さんが抜擢されるなら、女性の社会進出が騒がれてるし、1人ぐらい女子をいれておくか、って感じだと思う。

 

そう考えると、誰でもいいわな、って思う。

 

もし世襲じゃなかったら、総理も小泉ジュニアも、麻生さんも、どーみてもアホだから、政治家にはなれてないだろうし、日本の政治って本当酷いな、って改めて思いました。

 

そりゃ、こんな政治してれば、経済も終わっちゃうよ。■