The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

スーツさんの死生観の話が良かった

f:id:aki_pwd7:20200420183941j:plain

みなさん、鉄道系ユーチューバーのスーツさんって知ってましかね? 基本的に鉄道旅行の動画なのだけど、めちゃくちゃ面白いんだよね。

 

www.youtube.com

もうすでに超人気ユーチューバーだけど、見てない人は是非、見て欲しい。天才ユーチューバーだと思う。

 

まあ人気なるユーチューバーってみんな凄いけどね。

 

スーツさんって横浜国立大の学生らしいんだけど、横国ってユーチューバー多いイメージがある。ゆきりぬさんとか。彼女も天才だよね。すごい。

 

youtu.be

 

スーツさんの動画でも、ゆきりぬさんに触れてるしね。。。

 

youtu.be

 

横国は、ユーチューバーを集める磁場みたいなんが発生してるのかね? スタンド使いスタンド使いを呼び寄せるみたいな。

 

そんなスーツさんの動画で、視聴者から死にたいという相談を受ける動画があって、それが印象に残った。

 

www.youtube.com

 

これ面白いよね。みんな考えるじゃん。なんで生きてるんだろ私、みたいな。

 

人生が本当に辛くて仕方ないなら、スーツさんの言うように死ねばいいんだよね。嫌なことなんて無理してすることじゃない。実際、苦しくて仕方ない人もいると思いますしね。

 

だけど、人生って結構、楽しいことってあると思うんだよね。

 

例えばだよ。最近読んだハテナの記事で、以下のようなものがあった。

 

anond.hatelabo.jp

内容としては、会社員の男性がね、男の娘風俗にいって、セックスして気持ちよかったと。

 

男の娘風俗っていうけど、女装した男性だからね。ふーーーむ、って話だよね。高いお金出して、同性愛者じゃない男性が、女装した男性とセックスする。

 

日本も捨てたもんじゃないなって思った。BBCもこういう日本の姿を世界に発信して欲しい。

 

まあ、とにかく、それで、気持ちよくて、楽しかったと。

 

 

これぐらいで良いと思うんだよね。別に偉大なことをする必要もないし、気がつけば、年取って死ぬんだって。

 

死んだら、偉人も悪人も変わらないよ。消えるだけですよ。今すぐ、どうしても、死にたいっていうなら、好きなことして死ねばいいんですよ。別に。倫理とかどうでもいい。

 

だけど、何か少しでも楽しいことがあるなら、生きればいいじゃん、って思う。人生なんか、まったくたいしたもんじゃない。

 

私はそう思います。

 

だから、読んでくれた人で、なんか、とりあえず死にたい人は、その前に、一回、男の娘風俗に足を運んで欲しいと思う。■