The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

日本で同性愛系のドラマがヒットするのは必然な理由

よしながふみ氏原作のドラマ「きのう何食べた?」や、「おっさんずラブ」といった同性愛系のドラマが近年ヒットしている。

 

youtu.be

 

そして、同性愛ドラマのヒットの原因って何だろう? と思った。今までにフォーカスされていなかった分野だから目新しい、それもあると思う。

 

だけど、個人的に思うのは、同性愛の人の恋愛って、純粋で、いいなって思うんだよね。

 

分からない世界だけど、多分、ルックスが好みとか、気が合うとか、で相手を選んでいると思うんだよね。

 

翻って、これが異性愛者だと、日本の場合、女子は男子を見て、お金持ってるか? ばっかみるわけじゃんね。男は男で、お金ばっか見られるから、もう女子を人間として見れないから、若けりゃいっか、、、みたいな感じになる。売春と変わらない。人間として、尊重しあってるから付き合ってるわけじゃない。

 

寒々しい、日本の恋愛や結婚って。極寒。

 

そんな極寒恋愛の日本で、同性愛者の恋愛みると、救われた気分になる。まだ、世の中、捨てたもんじゃないな、みたいな。

 

だから、同性愛系ドラマが日本でヒットするのは必然なのだ。■