The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

氷河期世代を助ける唯一の方法

厚労省ハローワークにおいて、通常は年齢制限をかけるのが違法だから、氷河期世代限定の求人をポンポイントで出すことを認めたという記事を読んだ。

 

blog.livedoor.jp

 

このニュースを読んだ瞬間、私の脳裏に浮かんだのは

 

はぁ????!!!!!

 

という単語である。

 

だって、ハロワの求人って、行ったことある人は知ってると思うけど、年齢制限で大体、35歳以下or30歳以下の求人ばっかなんだよね。年齢制限すでに、かけまくりだし、そもそも厚労省って公務員じゃんね? 公務員試験だって30までで年齢制限かけてんじゃん。

 

つまり、法律なんか誰も守ってないわけじゃん。

 

なんだろうね。なんか仕事してるフリをするためにやってるとしか思えないんだよね。

 

もし、厚生官僚が、氷河期世代を本気で救うんだったら、2つだと思う。ガチで就職の際の年齢制限を外すってことだよね。公務員試験を何歳でも受けられるようにする。欧米とか、そうだよね。今って、年齢制限が違法だけど、みんなで違法行為して罰則ないわけでしょ。

 

それから、終身雇用の廃止だよね。そうしないと中途採用がないから、いつまでたっても氷河期世代は正社員になれない、公務員になれない。公務員試験30まででしょ。40の氷河期世代なんか、試験を受けることすらできない。

 

一般企業受けたい、30まででしょ。そこ超えてたら、ずっと非正規じゃん。

 

ほんと、仕事したフリなんだよね。官僚って。まあ、いいけどね、そうやって天下りして、退職金で稼いで、ってやって生きていくわけでしょ。

 

さすが東大卒だよね。頭いいわ。■