The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

最近、すごいなと感じる人

すごい人と聞くと、みなさんは、どのような人物を思い浮かべるであろうか?

 

ビルゲイツさんのような起業家であろうか、あるいは、ダルビッシュ有さんのようなスーパー・アスリートであろうか。または広瀬すずさんのような美しい女優だろうか。

 

いろんな価値観で、すごいなって思う人がいるんだと思うんだよね。世の中には、すごい人が溢れてる。

 

だけど、この凄いっていうのは、能力的なものなんだよね。お金持ちとか、美形とか、運動能力が高いとか、、、、。

 

確かに、そういう人もすごいと思うし尊敬もするのだけど、今、すごいなって感じる人は、精神が安定している人なんだよね。誰にでも平等に接して、常に穏やか、というか。

 

そういう人こそが凄い人なんじゃなないか、と最近は思うのだ。だって、人生っていろんな困難に直面するから、イライラするんだよね、仕事もそうだし、病気になったり、老化する自分にイラだったり、それで、人に当たり散らしたりしてしまう。

 

だけど、その精神をコントロールできる人こそ偉大だな、、、って思うんだよね。

 

困難が厳しすぎて自殺する人も多いけど、そうだとしても、そういう辛さを表に出さない人は凄いなって思うのだ。どうだろうか。■