The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

令和系男子が生きたいように生きるべき理由

日本の男子って基本的に人生で冒険しないじゃんね。良い大学入って、良い企業はいって、みたいな。そして妻子を養うみたいな。

 

むしろ女子の方が、妻子を養う責任がない分、起業したり、海外の大学はいって、海外で仕事して、海外で結婚みたいな冒険をしてる傾向がある。

 

だけど、令和男子の諸君に考えて欲しい。

 

今って、別に結婚しなくてもガタガタ言われない時代じゃんね。昭和とか結婚しないと、生きていけないみたいな空気だったと思うんだよね。でも、今って、未婚の男女が増えてて、じゃあ、未婚でも良い、みたいな空気がある。

 

じゃあさ、結婚しなければ、とりあえず徹底的に無責任に生きて良いわけじゃん。貧乏生活でもいいし、ユーチューバーで一攫千金、目指してもいいし、だから結婚しないイメージで、生きたいように生きればいいと思うんだよね。

 

で、人生、それで成功したら、つまり稼げるようになれば結婚すりゃいい。妻子を養えるんだろうし。

 

逆に失敗したらしたで1人で生きていけばいい。そういう人生だって有りといえば、無しだけど、でも有りじゃん。有り。結婚だけが人生じゃないし。失敗しても、そっからリカバリして稼げるようになったら結婚してもいいし。

 

男の結婚ってようは経済力だし。稼げるようになったら結婚すればいいんですよ。多分。自信ないけど。

 

だから、令和男子は生きたいように生きればいいって思います。

 

生きたいように生きてください。

 

人生、その方が悔いがないと思う。■