The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

旦那を甲斐性無し、という嫁は正しいのか? を考える。

近年、イクメンという言葉をよく聞く。

 

日本の男性は世界的にみて家事育児参加率が低い傾向があるので、これは良い傾向だと思う。イギリスのニュースサイトを見ると有名サッカー選手がベビーカーを引いてる写真とか、よくパパラッチされてるし。

 

下の写真はイギリスの有名サッカー選手のベッカムさん。日本で言ったら、本田圭佑さんとかダルビッシュさんとか、みたいな人気スポーツ選手。

 

f:id:aki_pwd7:20190820092146j:plain

 

日本のイケメン有名人、、、例えば、今だと米津玄師さんとか、ヒカキンさんが子育てしてる所を表に出すイメージないもんね。男は仕事してれば良い、みたいなイメージあるよね、まだまだ。

 

そういう現状なんだけど、日本女子は女子で、よく「うちの旦那、甲斐性なしで困る」みたいなことをよく言う。

 

これって、家事育児を女子に押し付ける男子と同じなんだよね。仕事を旦那に押し付けてる。

 

お金がないなら、嫁も稼げ、である。なんで私の関係ないの、みたいな態度なんだろうか。貧乏は夫婦の責任じゃんね。

 

結局、日本の男は、家事育児しないけど、女子は女子で働かない。

 

お互い楽をしたくて、すべてをパートナーに押し付けてるんだよね。女子は男子に「仕事も家事も育児もしろ!」ってなってて、男子は男子で、「だったら結婚なんかしてらんない」って婚活しなくなってる。

 

もう、とほほほほ、である。お互いゆづり合わないと、結婚なんか無理ゲーだと思われます。。。。■