The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

電通とTVとGoogleとYouTube。。。

N国党の立花さんの「NHK反日放送している理由は【電通】に乗っ取られているから」という動画が面白かった。

 

www.youtube.com

 

内容としては、TVは日本人に大きな影響を与えていて、そのTVをコントロールしているのが電通だ、って言うんだよね。

 

電通は日本最大の広告会社で特にテレビCMの販路を押さえてる事で有名な会社。つまり、電通はTV番組の内容をコントロールできる立場にいるから、強い権力があるという。

 

この辺は詳しく無いから分からないんだけど、仮に立花さんの話が真実だとしても、昔は本当、みんなテレビみないと情報が手に入らない所があったけれど、今って、かなりインターネットが普及している、そうなってくるとネット経由で情報を多くの人が手に入れてるわけじゃんね。

 

立花さんがやってるようなYouTubeであったり、5chみたいなネットの掲示板とか、あとは最近だと、娯楽ならネットフリックスとか、ある。

 

若い人だとInstagramとかLINEとか使ってるんでしょ? 知らんけど。タピオカがどうとか。

 

だから、分からないけど、特に若い人ほど【テレビ<<<ネット】という構図になってると思うんだよね。若い子、みんなスマホ持ってる人多いわけでしょ。そうなると情報をネットから仕入れる可能性が高いと思うんだよね。

 

そうなってくると何が起きるか? 

 

テレビの力が相対的にガタ落ちする。

 

かつて、新聞やラジオが情報を支配していた時代から、テレビが出現し、テレビが情報を支配していて、今はインターネットが情報を支配しはじめている。

 

だから、もう電通は大きなパワーを持ってないんだよね。では、今度は、どこが巨大なパワーを持ってるか?

 

それはGoogleだと思うんだよね。今、情報を押さえてるのはGoogle。何が大きいって検索エンジンYouTubeを押さえてる。Googleに睨まれれることが、今の時代は危険なんだよね。

 

かつて電通やTVに睨まれるのが危険だったのと同じように。

 

結局、テクノロジーなんだよね。テクノロジー。テレビという技術が社会を変えた。次にインターネットが出て、社会を変えている。

 

とにかくテクノロジーが全てを塗り替える。テクノロジーは日進月歩で、どんどん進歩していく。

 

だからNHK電通もテレビも、新聞も、雑誌も、、、、、みんな過去の人なのである。

 

だけど、そのうちインターネットだって過去の人になるよ。すべて変化していく。諸行無常、、、栄枯盛衰、、、、なのである。■

 

【おすすめの商品】

 

農心 辛ラーメン 120g 3食入×3個

農心 辛ラーメン 120g 3食入×3個

 
農心 辛ラーメンブラック 130g×20個

農心 辛ラーメンブラック 130g×20個

 
農心ジャパン 辛ラーメンカップ 68g

農心ジャパン 辛ラーメンカップ 68g