The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

男子も資格系の仕事を目指した方が良い理由

一般的に、日本だと、仕事探しにおいて、女子は資格職を目指すと良い、というセオリーがある。女性は、結婚や出産で仕事を辞めざるを得ないケースが多いので、資格職だと再就職がしやすいからだ。

 

例えば代表的なのが看護師であったり、薬剤師であったり、ハイレベルな所であると医者や弁護士、公認開始というところであろう。

 

だが、最近、思うのだ。男性も女子同様に資格職を目指すした方が良いのでなかろうか? と。近年、45歳でリストラをする日本企業が増えている。そうなると、男子もまた再就職を余儀なくされる。

 

だから、男子も資格や専門性がないと厳しいと思うのだ。いや、リストラだけではない、近年、職場でのパワハラやイジメで自殺や退職をするケースも増加している。ブラック企業という単語が世間に定着した感もあるし。

 

であるなら、やはり男子も資格職を目指すのが正解だと思うのだ。例えば、資格だけじゃなくて、情報系の専門学校や大学をでてプログラマなら、新卒で入社した会社で目をつけられてイジメにあったとする、でもスキルがあれば、会社に辞表を叩きつけて、違う会社に行けるではないか?

 

会社を変える自由、再就職できる能力、、、それこそが今の時代、必要なのではないかと思うんだよね。

 

それこそが資格職。

 

それに、今って、年金がストップしそうじゃんね? そうなってくると生涯仕事するはめになるわけじゃんね。一般企業だと60で定年でしょ。そういう感じだと、会社辞めてからも食べれるっていうと、やはり資格職なら定年がないから、そういう意味でも資格職の方が良いんじゃないの? って感じる。

 

優先順位的には、まあ、

資格職>>>>一般企業 という感じかな、と思う。

 

資格なんかないよ、って言われても、今って介護士が人手不足だからね、誰でも介護士ならいけると思うんだよね。収入が少ないっていうなら副業で、何かするとかね。今流行りのユーチューバーとか。

 

男女ともいけるでしょ介護士は。だから結構、介護士はオススメかなって気がする。

 

どうであろうか。■

 

【おすすめ本】

 

一生困らない 女子のための「手に職」図鑑

一生困らない 女子のための「手に職」図鑑

 
見て覚える! 社会福祉士国試ナビ2020

見て覚える! 社会福祉士国試ナビ2020

 
看護師・看護学生のためのレビューブック 2020

看護師・看護学生のためのレビューブック 2020

 
ゼロからスタート! 澤井清治の社労士1冊目の教科書

ゼロからスタート! 澤井清治の社労士1冊目の教科書

 
みんなが欲しかった 簿記の教科書 日商3級 商業簿記 第7版 (みんなが欲しかったシリーズ)

みんなが欲しかった 簿記の教科書 日商3級 商業簿記 第7版 (みんなが欲しかったシリーズ)