The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

女性プログラマで日本のITは復活するかも

ソフトバンク孫正義さんが日本のAI技術が遅れている、と語ったニュースを読んだ。

 

news.livedoor.com

 

日本のITが弱い原因は、日本社会が終身雇用や年功序列で動いていているから、だと思うんだよね。ITのエンジニアやプログラマは、技術職だから年功序列社会と食い合わせが悪い。

 

だから、終身雇用や年功序列といった特殊な日本の労働環境だと、ITがどんどん弱くなっていくと言えると思うんだけど、唯一希望があるとすると女子だと思うんだよね。

 

つまり、女子のプログラマをいかに増やせるか? だと思う。日本って、先にも書いたように終身雇用だから、女子はお金が稼げない。終身雇用は、男が家、女は家庭、という前提で構築されている労働制度だから。

 

だけど、技術職のプログラマは、終身雇用の枠外になる、つまり医者とか看護師のような資格職に近い仕事だから、女子でも男子と同レベルの賃金が得られる。

 

この事実は、女子のプログラマが増えることを意味する。日本で女子が稼ごうと思ったら、選択肢は、公務員か資格職しかない。非常に狭い範囲から、仕事を選ぶしかない。そこにプログラマが加わるわけで、時間の問題で女子プログラマは増えるはなんだよね。

 

多くの女性が生きるために看護師目指すのと同様に、プログラマを目指す女子がどんどん増えていくはず。特にIT系はリモートで仕事もできるし、特に女性向けだしね、

 

そんなこんなで、いかに女子のプログラマを増やせるかが、日本のIT復活の鍵だと思う。■

 

【おすすめ商品】

 

SE 1 (ジェッツコミックス)

SE 1 (ジェッツコミックス)

 
なれる!SE(1) (ファミ通クリアコミックス)
 
情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方

情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方