The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

お酒と煙草は、やめた方が良いかもしれない。

経済評論家等で高名な、勝間和代さんの禁酒、禁煙に関する動画が面白かった。

 

youtu.be

 

私も、20代の頃、ヘビースモーカーで且つお酒好きだったのだけど、最近は、お酒も煙草もしていない。

 

お酒と煙草が、若い頃好きだった理由は2つあって、カッコいいというのが1点。すこし、やさぐれた感じが好きだったんだよね。

 

2点目、ストレスの解消のための手段という意味で酒、煙草をしていた。

 

30超えてきたら、自分の場合、体が老化してきて、お酒や煙草をするのが身体的に辛くなってきたんだよね。具体的にいうと、お酒飲むと眠くなっちゃったり、煙草を吸うと頭が痛くなってきたり。

 

それで、やめることにした。やめる決意さえ、決めてしまえば、私はだけど、すんなり辞められた。煙草なんて本当に1日2箱から3箱、休日だと5箱くらい吸ってたからね、それでもやめられたから、勝間さんの動画のように辞めるって心の中で決めるっていうのが大事なんだと思う。

 

あと、ストレス解消の方法が煙草や酒より、運動の方が自分にはあっていた、というのもある。

 

例えば、ストレス溜まったなと思ったら、立ってストレッチしたり、スクワットしたり、あるいは散歩したり、自転車のったり、体動かすと気持ちが楽になるんだよね。だから、ストレス解消に運動をする、という風にしたのが結構、辞めれた理由として大きいと思う。

 

自転車を買って、少し乗るとストレス解消にいいから、自転車は本当にいいですよ。大人で、自転車は恥ずかしい、っていうかもしれないけど、そこは気にしないで乗っちゃう方向で良いと思うんだよね。世間体も大事だけど、自転車ぐらい乗らせろ! って話ですよ。

 

フジのマウンテンバイクとかいい。5万円くらいするけど、それだけの価値はあるんだよね。運動するようになるから、1台、家に置いておくといいです。フジとかオススメ。ちなみにフジは自転車の有名なメーカーなんですよ。

 

ちょっとそこまでなら、車のらずに自転車でいくと。そういうベクトルにするといい。

 

www.qbei.jp

 

でも、やっぱお酒も煙草も依存物質みたいなのがあると思うから、心のどこかで、飲みたくなったり吸いたくなったりするんだよね。だから、若い人で、煙草すってないなら、かっこいいから、吸いたいかもしれないけど、そこは吸わないでおくと健康とかには良いかもしれない。

 

ま、わからんけどね。■