The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

男子が結婚するメリット

この令和時代、男子が結婚すると、お小遣い制度になるし、生活費を稼ぐ責任でてくるし、家事も育児もしないといけないし、家も車も買わないといけないし、メリットが無いじゃん? という意見がしばしばネット上で見られる。

 

実際ね、芸能人とか会社社長みたいな何十億円って稼げている男子以外、結婚ってめちゃくちゃ大変なんだよね。

 

よく女子が、男子は働いて生活費稼ぐだけで良いから楽、、、っていうけど、じゃあ、代わってくれよ、って話だよね。

 

だって、日本女子の結婚したい理由1位って、仕事したく無いから、ですからね。もうね、お金に関しては男子に丸投げ。

 

女子が社会進出しました、稼ぎました、でも女子のお金は女子のもの。これですよ。クソ理論ですよ。

 

そうなってくると、結婚しても、日本男子は辛いことしかないんだよね実際。昔みたいに女子が家事育児をしてくれるって訳でもなし、男を立てるどころかバカにしてくるし、朝から晩まで働いても薄給だと甲斐性ねーんだよバーカみたいな、言葉の暴力してくるしね。

 

だけど、そんなデメリットばっかに見える男子の結婚だけど、メリットも、あるんですよ。

 

なんでしょう?

 

よくある答えは子供だよね。子供は可愛い。なるほどね、って話だけど、まあ小さい間だけだと思うんだよね。だいたい大きくなると可愛くなくなるでしょ。グレたり暴れたり、家族が仲良い、ってあんまり無いじゃん。実際、仲悪いケースが多いと思うんだよね。

 

だから、子供がメリットというのは弱い。

 

あと、家族がいることによって、孤独が癒される的な答えもあるよね。いやー、どうっすかねーって思うんだよね。だいたい、夫婦なんか仲悪いし、仕事で辛い時とか、余計に辛くなるわけじゃん。嫁に相談したら、死ぬ気で稼げバーカ! って言われるだけじゃんね。辛いことが増えるだけだよ。

 

故に、これもメリットではない。

 

この回答として、昔、知り合いの既婚男性が言ってた結婚のメリットが納得がいったんだよね。会社員で妻子を養っている人でね。「結婚っていうのは、修行なんだよ。人生の修行」。

 

それを聞いた時、嗚呼、と合点がいったんだよね。人生って楽なことばっかしててもダメだと思うんだよ。登山家はエベレストに登るじゃん。アコンカグアに登るじゃん。辛く苦しいことを、あえてする、それが大事なんだと思うんだよね。

 

人類が、深海を目指したり、宇宙の果てを目指したり、何か意味あるの? って言われたら無いんだよね。だけど、技術を磨いて、探求すること、そのものに意味がある。

 

同様に、修行みたいなものだと思って恋愛や結婚するのが良いんじゃ無いのかなって思う。

 

日本の恋愛と結婚は、男子の修行、なんだと思います。

修行しないと、強くなれません。

 

結婚 = 修行

 

これだけ、心のメモ帳に万年筆で書き留めといてください。試験に出ますから。人生という名の試験に。

 

では。。。■