The Catcher in the Rye

日記ブログです。気が向いたら読んでいってください。

地方の貧乏な家の子供が目指すべき仕事@男子編

日本は階級社会じゃなくて平等な社会ってよく言われてるけど、絶対嘘だよね。昔見たニュースであったのだけど、東大生の親の年収は平均で1000万円超えてるんだって。完全に銭の世界じゃんって話。

 

政治だって安倍総理大臣からして、大金持ちの世襲の政治家の一族。完全に日本って階級社会なんだよね。実は。

 

そういう階級国家で、最弱、貧乏家庭で生まれた男子はどう生きればいいのか? を考えたい。

 

まず家が貧乏で地方出身だと、この時点で東京に出ていくのは金銭的に厳しいよね。どう考えても。やっぱ実家からいける範囲内の大学なり専門学校いくって形になると思う。

 

まあ、それで、適当に大学いって適当に就職すればいいんだろうけど、今の時代、会社員になるっていう選択肢が厳しいと思うんだよね。リストラあるし、年金も出ない感じだし、そうなってくるとスキルつけるっていうのが良いと思うんだよね。

 

一番おすすめなのは大学の情報学部、もしくは専門学校いって、プログラムというか情報工学の専門知識つけて、就職するのがベストだと今の時代は思う。給料が、IT系って段違いに良いんだよね。他の業種に比べると。

 

ほんとに20代で1000万もらってる知り合いいるからね、無名の大学の情報学部卒のプログラマで。その知り合いは、TOEICで満点ぐらいとってたから、その付加価値もあったかもしれないけど。

 

ともかく、だいたい、どの地域でもIT系の専門なり大学はあるじゃんね。そこに入って、就職して、奨学金あるなら、それは卒業後返していくと。IT系は転職もしやすいし、これがベストだと思う。

 

手に職っていうなら、弁護士と医者がいいって思われるかもしれないけど、医学部は学費が異常に高いし、試験が難しすぎる。弁護士は法科大学院いかないとダメだし、司法試験も難しすぎる。よほど、家が裕福じゃないと厳しい。実家が太くないなら、無理。金持ちがなる仕事ですわ。

 

看護師とか薬剤師は良いよね、って思う。この辺も有り。

 

あと公務員もいいけど、公務員試験もあれじゃん、なかなか受からないから、歳だけとっちゃうからね。それに、職場のイジメとかで退職した場合、公務員ってリカバリが効かないんだよね。警察でパワハラから自殺って良く聞くじゃんね。そういう職場なわけだよね。体育会系のノリに耐えれるなら、有りだとは思うけど、あんまりオススメできない。

 

中卒や高卒で、運転が好きなら長距離トラックの運転手とか大工さんとか電気工事の仕事とか、こういう肉体系いくのも、有りだと思うんだよね。今、大工少ないから、需要はすごいと思う。給料も悪くないし、体動かす仕事って悪くない。

 

運転系はITの進歩で仕事がなくなる可能性があるっていうけど、わたしは当分ないと思う。なんとなくだけど。もし、なくなったら違う業種いくみたいな。

 

なんにせよ高校でて、進学するなら、今なら理系の情報系が良いと思う。漠然と会社員行く時代じゃない。

 

だから、東大とか早稲田いって、大企業入るみたいな考えは、たぶん、ダメだと思う。これからバタバタ、リストラきちゃうと思うから、それより、無名の学校いってスキルをつける、それが大事。

 

そうなってくると、英語と数学がほんと大事だから、その辺、しっかり勉強する感じで。

 

って思います。では。。。■